サッカー代表戦を終えて

サッカーの日本代表の対ペルー戦は2-0で勝利しました!(パチパチ♪)

注目していた中村選手は2アシスト、高原選手は1ゴールの活躍でした。

私の率直な感想は勝利したのは良かったのですが、ゲームの流れの中でのシュートが少なすぎました。得点は全てセットプレーからでしたし、ボールキープ率も高かった割には横パスが多すぎ!フィニッシュにつながるようなパス、相手から見て怖いパスがあまり無かったと思います。日本の選手はテクニックがあり中盤でボールを回せていたのですが、はたしてシュートを意識(イメージ)してもパス回しだったのかと疑問に思いました。

たしかに結果だけみれば2-0での勝利ですし、喜んでいいと思いますが、去年のW杯のあの悔しさを思い返せば今日の試合に満足せずに多少きびしい目で代表を応援していきたいと思いました。(熱くなってすみません。サッカー好きなもんで)

あと個人的に同じ沖縄人の我那覇選手も選ばれてほしかった!

| | コメント (0) | トラックバック (1)